【騒豆花や春水堂もご紹介!】豆花・台湾スイーツおすすめ5選!

まとめ

今回は、都内で食べられる、豆花などの台湾スイーツをご紹介します!

【都内のおすすめ豆花・台湾スイーツ5選】

1.騒豆花

東京・神奈川・大阪に5店舗を展開している『騒豆花』さん。

今回は、新宿のお店を利用しました!

騒豆花とは?

台湾の老舗豆花(トウファ)専門店です。

毎日店舗で大豆を搾り、豆乳を作るところから始まるそう。
本場台湾の味を再現するために、食材・機材を台湾から直輸入して、本店直伝の製法にのっとり、再現しているとのこと。

すごいこだわりを感じます。

シャインマスカットと巨峰の豆花(1480円)

アイス烏龍茶(380円)

マスカットは、あっさりしていましたが、パリッとした皮からあふれる果汁がたまりません♡

巨峰は、若干酸味はあるものの、めちゃくちゃ味濃いです!!

下の豆花は、豆感が強く、ほぼ豆腐です( ゚д゚ )

ぶどうジュレも入っていて、違ったぶどうの味を楽しめます。

ちなみにこちらの商品は、秋限定の商品で、それぞれの旬のフルーツを使ったメニューの提供をされています。

いちご豆花バナナ豆花などがレギュラーメニューとして提供されているので、要チェックです!

レギュラーメニューのピーナッツ豆花もいただきましたが、こちらは豆と豆なので、相性バツグン!

ほどよい甘さと、あっさりしたシロップのバランスもよきです。

担担麺ルーロー飯などのごはんものも提供されているので、そちらも要チェックです!

騒豆花

住所:東京都新宿区西新宿1-1-3

新宿ミロード 7F

最寄駅:新宿駅(南口すぐ)

営業時間:11:00~23:00(LO22:30)
※フードは22:00

備考:テイクアウト可

騒豆花 新宿ミロード店 (新宿/カフェ)
★★★☆☆3.54 ■テレビ、雑誌から取材殺到の台湾スイーツ『豆花 トウファ』♪ ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

2.東京豆花工房

こちらのお店は、都内初の台湾伝統豆花専門店としてオープンしたお店です。
豆花は、防腐剤や香料を一切使用しない、昔ながらの製法で再現。
作り置きは一切せず、毎朝新鮮な豆乳を使い、店内で手作りしているそう。

豆花(トッピング全部のせ)(650円)

豆の風味がすごい!!濃い!!

シロップは、しょうが黒糖を選べます。

黒糖は、ほどよい甘さがめちゃくちゃよくて、豆花とのバランスもよいです!

しょうがは、風邪治りそうな感じです。←

今回は、よくばってトッピング全部のせにしましたが、トッピングなしの『プレーン豆花』も販売されているので、そのものの味を楽しみたいかたは、そちらをチョイスするのがよきです!

ちなみにトッピングは全部で17種類もあります!!

紫芋団子/カボチャ団子/さつまいも団子

タロイモ団子/蓮の実/緑豆/金時豆

もち麦/紫米/さつまいも/タロイモ

白玉/タピオカ/白きくらげ/ハトムギ

ピーナツ/小豆

すごい品ぞろえ…!!

紫芋団子、カボチャ団子、さつまいも団子、タロイモ団子、白玉、タピオカはもちもち系

ピーナツや蓮の実、白きくらげはコリッとした歯ごたえ

緑豆、金時豆、小豆、さつまいもはほくほく系と、いろんな食感と味を楽しめます!

東京豆花工房

住所:東京都千代田区神田須田町1-19

最寄駅:淡路町駅(徒歩3分)

営業時間:

11:30~19:00 (完売時閉店)

定休日:水曜

備考:テイクアウト可

東京豆花工房 (淡路町/カフェ・喫茶(その他))
★★★☆☆3.63 ■予算(夜):~¥999

3.春水堂

こちらは有名ですね!

タピオカミルクティー発祥のお店といわれています。

全国に19店舗を展開していますが、今回は表参道のお店を利用しました!

フルーツ豆花セット、アイスタピオカミルクティー(1,134円)

豆花は、豆乳のくさみがないので食べやすいです!

シロップも甘くないので、軽く食べられます♪

フルーツあんこと一緒に食べると、ちょうどいい甘さになります。

タピオカミルクティーは、しっかり茶葉の味を感じます。

タピオカはもちもちで、甘さ控えめなので飲みやすいです♪

春水堂

住所:東京都渋谷区神宮前4-28-11

最寄駅:原宿駅(徒歩6分)

営業時間:

11:00~21:00(LO20:30)

備考:テイクアウト可

春水堂 表参道店 (明治神宮前/カフェ)
★★★☆☆3.15 ■予算(夜):~¥999

4.彩茶房

もこもこミルクティー(550円)

わたがしにおおわれていますが、熱い紅茶をかけると、下からバニラアイスマンゴータピオカが出てきます!

バニラアイスは濃厚で、タピオカはもちもち、マンゴーも甘みがあっておいしい!

ミルクティー自体は、アイスとわたがしが入っているからか、ちょっと甘めです。

岩塩チーズ鉄観音茶(500円)

今ではメジャーになりつつある、『チーズティー』ですね!

まず上のクリーム部分を飲みます。甘じょっぱいチーズクリームです。

次に下のお茶を飲みます。すっきりしていて飲みやすい。

最後は混ぜて飲みます。濃かった甘じょっぱさが、鉄観音茶のおかげであっさりして、飲みやすいです!

ルーロー飯台湾粥などのごはんものも提供されているので、そちらも要チェックです!

彩茶房

住所:東京都渋谷区神宮前1-10-37

CASCADE HARAJUKU 1F

最寄駅:原宿駅(徒歩1分)

営業時間:※臨時休業中!!

[平日]
11:00~21:00(LO20:30)
[休日]
10:00~21:00(LO20:30)

備考:テイクアウト可

彩茶房 (明治神宮前/カフェ)
★★★☆☆3.40 ■テレビ・メディアで話題沸騰中!! 新感覚 台湾茶カフェ、彩茶房。原宿店で、あなたの一杯を発見! ■予算(夜):~¥999

5.MeetFresh 鮮芋仙

アジアを中心に、世界中に700店舗以上を展開している『MeetFresh 鮮芋仙』さん!

国内では、東京・神奈川・埼玉に8店舗を展開していますが、今回は、赤羽の本店を利用しました!

仙草オリジナル(M)(550円)

タピオカタイミルクティーホット(570円)

仙草は…うっすい正露丸。←

仙草とは、台湾の仙薬をゼリーにしたもので、熱中症の解消や、高血圧、筋肉・関節痛の緩和、ダイエット効果があるといわれているそうです。

芋園(お芋のお団子)は、もちもちでおいしい♡

ちなみに、黄色はさつまいも、白色は、タロイモです。

タピオカタイミルクティーは、ホットだと、冷めるまで飲めないですよね。←

しかもストローが提供されます(笑)

あと、すごい量でした( ゚д゚ )

ちなみに、『タピオカミルクティー』ではなく『タピオカタイミルクティー』を注文しました。

タイミルクティーは、練乳砂糖がたっぷり入っていて、甘いのが特徴だそうです。

ホットを注文したので、さらに甘さがきわだってました!

MeetFresh 鮮芋仙

住所:東京都北区赤羽2-21-2

SD Building 1F

最寄駅:赤羽駅(徒歩5分)

営業時間:11:00 ~ 21:00

MeetFresh 鮮芋仙 赤羽本店 (赤羽/かき氷)
★★★☆☆3.50 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

【さいごに】

最後まで読んでくださって、ありがとうございました♡

タピオカのブームは過ぎ去ったといわれていますが、『台湾スイーツ』に目を向けると、まだまだ知らないメニューもたくさんあります!

知らない食べ物、食べたことのない食べ物に手を出してみるのも、おもしろいですよ♪

それでは、素敵なぐるめらいふを♡

タイトルとURLをコピーしました