【沖縄グルメ】商品開発担当者が行く沖縄グルメ食いだおれ旅〜名物グルメを食べつくす〜

食べ歩き

今回は、沖縄グルメ食いだおれ旅の模様をご紹介します!

名物グルメを、食べて、食べて、食べつくします♡

【商品開発担当者が行く沖縄グルメ食いだおれ旅!】

やってきました沖縄ーーー♡♡♡

それでは、さっそくグルメのご紹介!

   

1.すばやー

まずは、沖縄といったら『ソーキそば』!!

というわけでやってきたのが『すばやー』さん!

22時~朝5時が営業時間という、すごいスタイル。

23時ごろに到着しましたが、すぐに満席になり、つぎつぎとお客さんがやってきました!

地元の人も、観光客もどちらもいらっしゃいました。

まずは、入口にある券売機で食券を買います!

店内の壁には写真つきのメニューがあります。

今回注文したのはこちら!

ソーキそば(770円)

   

スープは、かつおだし鶏?の混合タイプで、ちょっと塩味強め。

平打ちのちぢれ麺で、しっかりした歯ごたえがあります!

麺自体にも塩味があるので、しょっぱいのかも。

ソーキは簡単に骨が抜けるので食べやすいです(*´﹃`*)

三枚肉そば(670円)

   

ソーキに比べると、お肉の水分は少なめ。

お肉の味付けは薄めで、甘みはあまりついていません。

スープが濃いめなので、味のバランスはちょうどよいです♪

卓上調味料に、手作りのコーレーグース紅ショウガが置いてあります。

コーレーグースとは、島とうがらしを泡盛に漬け込んだ調味料ですが、アルコール感は感じられないので食べやすいです。

少し入れると味がしまるので、おすすめです♪

じゅーしぃ(150円)

   

ほぐした三枚肉ひじきたけのこしいたけが入っています。

味付けは、おそらくお肉を煮ている汁で、醤油ベースのシンプルな味です!

お店に入ったときには販売していましたが、そばが届くころには売り切れになっていました( ゚д゚ )

すばやー 

住所:沖縄県那覇市松山1-6-8 1F

最寄駅:県庁前駅(徒歩8分)

営業時間:22:00〜5:00

定休日:日曜

すばやー 松山店 (県庁前/沖縄そば)
★★★☆☆3.58 ■予算(夜):~¥999

   

2.てんtoてん

木灰すば(650円)

    

は、平打ちちぢれで、もちもちでコシがあっておいしい♡

おだしは、塩味は強くなくて豚臭さもなく、かつおだしがしっかりしているのですごい食べやすい!

かまぼこは、ぶ厚くてもちもちでおいしい♡

三枚肉も臭みがなく、煮込んでるベースの味付けもおいしいです!

   

営業時間が短いので要注意です!!

てんtoてん

住所:沖縄県那覇市識名4-5-2

最寄駅:那覇バス『識名』停留所(徒歩1分)

営業時間:11:30~13:30

定休日:土・日・月

備考:

駐車場がないので、バスやタクシーを利用しましょう!

てんtoてん (安里/沖縄そば)
★★★☆☆3.75 ■手打木灰そば ■予算(昼):~¥999

   

3.三笠

つづいてやってきたのはこちら!

朝9時頃に入店したときには、お客さんは1組でしたが、続々と来店。

地元の工事現場の人、観光客など、客層は幅広かったです!

メニューはこんな感じ↓

たくさんのメニューの中から、注文したのはこちら!

ゴーヤちゃんぷる定食(650円)

     

やっぱり沖縄にきたのなら食べなければと!

ゴーヤは、苦みが全然なくて、たっぷり入っているのがうれしい♡♡

スパムは、結構しょっぱめですが、全体的には薄味なのでちょうどいいかも。

スープは、沖縄そばのおつゆと思われます。そうめんとお揚げさんが入ってました。

ちゃんぽん(600円)

   

「ちゃんぽん」と聞くと、『長崎ちゃんぽん』を想像しますが、沖縄のちゃんぽんは、野菜炒めとたまごを乗せたご飯ものでした( ゚д゚ )

こちらのちゃんぽんは、牛ひき肉玉ねぎすき焼きのたれのような甘辛いたれで炒めて、たまごでとじてご飯にかけたものでした!

濃い味でご飯が進みます(*´﹃`*)♡

三笠

住所:沖縄県那覇市松山1-12-20

宮城アパート 1F

最寄駅:県庁前駅(徒歩7分)

営業時間:

[月~水・金~土]
9:00〜22:30
[木]
10:00〜16:30
[日]
8:30〜22:30

定休日:年始・旧盆

三笠 松山店 (県庁前/定食・食堂)
★★★☆☆3.51 ■沖縄の食堂 ちゃんぽん、ちゃんぷるー料理、沖縄そばなど、沖縄の家庭料理のお店です。 ■予算(夜):~¥999

   

4.キングタコス

つづいての沖縄グルメは『タコライス』!!

やってきたのは、タコライス発祥のお店とされている『キングタコス』さん!

沖縄で数店舗展開されています。

今回やってきたのは『普天間店』で、県道沿いにあり立地は悪くないですが、駐車場が3台と少ないので、車で行く際は要注意です!

(近くにコインパーキングはあります)

お昼どきを外して伺いましたが、8名の先客がいました!

店内のメニューはこちら!

写真が古すぎてどんな商品なのかわからない…(笑)

今回注文したのは定番メニューのこちら!

タコライスチーズ野菜(700円)

    

上のソースは、カウンターに置かれているものをセルフでかけます。(辛いのとケチャップがある)

レタスはシャキシャキで、こってりしたチェダーチーズひき肉ごはんソースがよく合います(*´﹃`*)

ごはんが重めなので、そもそもボリュームあるけどすごい満腹感。

ソースが、トマト感がしっかりしていて、辛みもあっておいしかったです♡

横から見るとこんな感じ。ボリューム満点です!!

キングタコス

住所:沖縄県宜野湾市普天間1-24-6 1F

最寄駅:琉球バス『普天間』停留所(徒歩1分)

営業時間:11:00~24:00

キングタコス 普天間店 (宜野湾市/メキシコ料理)
★★★☆☆3.52 ■予算(夜):~¥999

   

5.ジャッキーステーキハウス

沖縄では、シメラーメンならぬ『シメステーキ』という文化があるそう…!!

そのためか、夜遅くまで営業しているステーキ屋さんが数多くあります。

こちらの『ジャッキーステーキハウス』さんは、1953年に創業し、地元のかたや米兵、観光客と、さまざまなお客さんであふれる人気店です!

   

今回注文したのはこちら!

テンダーロインステーキ(S)(2,100円)

   

まずは、サラダスープが提供されます。

サラダは、フレンチドレッシングがかかっています。

スープは、うっすいホワイトシチューって感じです。←

どーーーん!!!!

焼き加減はミディアムにしましたが、やわらかさ・味・焼き具合、どれも完璧(*´﹃`*)♡

『No.1ソース』というソースや、塩こしょうをかけていただきます。

パンはふわっふわで、表面にバターが塗ってあります。めっちゃおいしい。

ジャッキーステーキハウス

住所:沖縄県那覇市西1-7-3

最寄駅:旭橋駅(徒歩6分)

営業時間:

11:00~1:30(LO1:00)

定休日:第2・第4水曜日、1月1日、旧暦7月15日

ジャッキー ステーキハウス (旭橋/ステーキ)
★★★☆☆3.71 ■沖縄ステーキハウス文化の要。気軽に楽しめ、地元客・旅行客を虜にし続ける老舗の味 ■予算(夜):¥2,000~¥2,999

   

6.A&W

沖縄県内に24店舗を展開している『A&W』さん!

今回は、那覇空港店を利用しました!

モッツァバーガー、オレンジジュース、スーパーフライ(1,030円)

    

ハンバーガーは、そんなに厚みがないのにパティがめっちゃ肉々しい( ゚д゚ )

バンズはふわっふわで、オニオンが厚みあります。

ポテトは、ポテロングの味します。←

オレンジジュースは、オレンジというより「みかん」っぽくておいしい!

A&W那覇空港店

住所:沖縄県那覇市鏡水150

那覇空港 国内線旅客ターミナルビル 3F

最寄駅:那覇空港

営業時間:6:30~20:00

A&W 那覇空港店 (那覇空港/ハンバーガー)
★★★☆☆3.46 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

   

7.千日

つづいての沖縄グルメは『ぜんざい』!!

ぜんざいと聞くと、あんこをのばしたお汁に、お餅が入っているものをイメージするかと思いますが、沖縄のぜんざいは、

かき氷です!!!!

小豆ではなく金時豆を使用しているのも特徴ですね!

そして今回ご紹介するのは『千日』さんです!

アイスぜんざい(350円)

    

氷は昔ながらのザクザク系。

底に豆が入っていて甘みは強くなく、フジッコの金時豆みたいな感じです。

かき氷なので、サクサク食べられるかと思ってましたが、豆がおなかにたまるので、まあまあ苦しかったです(*´﹃`*)げふー

350円で食べられるのは安くていいですね♪

千日

住所:沖縄県那覇市久米1-7-14

最寄駅:旭橋駅(徒歩10分)

営業時間:11:30~20:00

[冬期] 11:30~19:00

定休日:月曜

千日 (旭橋/かき氷)
★★★☆☆3.53 ■パウダー状のフワフワした氷 ■予算(昼):~¥999

       

8.丸三(まるみつ)冷し物店

またしても氷を求めてやってきたのは『丸三(まるみつ)冷し物店』さん!

まるみつくん(500円)

    

かわいいー♡♡

上のほうは、練乳がかかってます!

は、ふわふわとザクザクの間くらい。

下にが入ってます!

白玉入ってるのうれしい(*´﹃`*)♡

こちらは千日さんとくらべると、汁気少なめのあっさりでした!

丸三(まるみつ)冷し物店

住所:沖縄県糸満市字糸満967-29

最寄駅:『糸満ロータリー前』停留所すぐ

営業時間:11:00~16:00

※営業時間縮小中

定休日:火曜 

丸三(まるみつ)冷し物店 (糸満市/沖縄そば)
★★★☆☆3.46 ■かつおだしの濃厚な香りがあふれだす まるみつのおそばです。朝いちばんに仕込みました。 ■予算(昼):~¥999

   

9.まぐろや本舗

せっかくなので、沖縄の海の幸も堪能しておこうとやってきたのは、『泊漁港』にある『泊いゆまち』という市場!

市場には、沖縄らしいカラフルなお魚がたくさんいました!

まぐろや本舗』さんでは、丼などを提供されています!

美ら海海鮮丼(2,000円)

    

白身の魚は何の魚かわからず…←

まぐろは味が濃く、サーモンも脂がのっていてねっとり♡

海ぶどうはしょっぱい( ゚д゚ )

ガリは甘めで、たまごも甘め。

さよりは、ちょっと火が入っていてほろっとしています。

あら汁は、まさかのあら入ってなかったっていう…←

お魚のええ脂はでてました(*´﹃`*)♡

まぐろや本舗

住所:沖縄県那覇市港町1-1-18

泊いゆまち 1F

最寄駅:美栄橋駅(徒歩21分)

営業時間:

[火~金]
6:00~16:00 コロナ禍9:00~15:00
[土・日・祝]
6:00~16:00 コロナ禍9:00~15:00

定休日:月曜

丼・すし まぐろや本舗 (美栄橋/海鮮丼)
★★★☆☆3.49 ■予算(昼):~¥999

    

【さいごに】

最後まで読んでくださって、ありがとうございました♡

沖縄は、独自の食文化がさかえているので、何を食べようか考えているだけでも楽しいです!!

気軽に旅行できるようになったら、この記事を参考に行ってもらえるとうれしいです♪

それでは、素敵なぐるめらいふを♡

タイトルとURLをコピーしました